top of page

●宝和園オリジナルの4倍深むし製法&マイクロ焙煎で仕上げました。
●有機肥料で育てた安全で柔らかな一番茶の生葉を使用しています。
●農林水産大臣賞受賞茶師、岡本入魂の"作品"です。

 

2024年産新茶使用!

 

お抹茶には濃茶と薄茶があります。濃茶は文字通り濃く練り上げたお抹茶で、お抹茶の世界で「まずは一服」といえば濃茶を指します。この茶道のお手前から「濃」の字を頂き、店主岡本が1975年に命名した茶宝オリジナル深むし煎茶が『濃煎茶』(こいせんちゃ)です。

 

『濃煎茶』は宝和園の中でもとりわけ味にこだわった一作。

お茶は眺めるものではなく味わうもであるとの思いから、乾燥茶葉の見た目を良くする努力より、茶湯の味と香りを追求することに注力し、農林水産大臣賞受賞茶師・岡本が隅々までこだわり抜いて創作しました。

 

茶葉はもちろん茶樹の土にまでこだわり、静岡県掛川の契約茶園と共に、有機肥料だけで栽培した一番茶の新芽だけを使用しております。

 

もちろん製茶方法にもこだわりました。特筆すべきは蒸し時間で、生葉を普通煎茶より4倍程長い200秒前後蒸し上げております。

 

緑茶の"本物"を追求した『濃煎茶』をどうぞお愉しみください。

新・濃煎茶(宝和園オリジナルブレンド茶)極上 100g 2024年産新茶

¥2,160価格
消費税込み